成田市バージョンアップ計画2号

成田市の市政のバージョンアップを図ることを目的とする。まずは、住民訴訟。また、他の自治体の住民訴訟も取り上げる予定

週刊金曜日7月28日号を読んで思ったこと

週刊金曜日7月28日号では、市と大学(国際医療福祉大学以外の大学も含む)との会食が12回、その総費用が約83万円(1回あたり約7万円)、全て成田市の支払いであることが書かれていて、恐らく、その12回の会食に関する領収書等があるのだろう。

 

地方自治体が大学誘致のために複数の大学と会食、それも1回あたり約7万円を持つことがあるのか、そしてその費用を全て地方自治体が負担することはあるのかを聞いてみたいものである。倫理規程などに反していないのかどうか。

 

また、週刊金曜日の記事にはなかったが、この12回の会食以外に、平成24年12月14日に市と国際医療福祉大学との会食(船橋市内)があるが、こちらの会食に関する書類はないということだ。

なぜかは不明。